弊社では常時、焼却炉のアップグレードを行っています。

お客様の声に耳を傾け、より良い焼却炉作りを今後も続けていきますので、ご使用中の方はご意見ご感想をお待ちしております。

〇今回の変更点
1.遮蔽板とV字板の間に空間を設け、遮蔽板が押されて破損するのを改善しました。断熱材を入れて空間を塞ぐことで直接煙などが煙突へ上がることがありません。
2.遮蔽板の素材を1,300℃から1,600℃へ変更しました。また、ステンレスファイバー(SUS304で出来た細く短い線)を無数に入れることで独立しても同じ形状を維持します。

SC300シリーズ改善点

» 「SC300シリーズ」の詳細はこちら