#法律 | アナログシステム

Tag: #法律

第18回 政令指定都市にお住いのお客様へ

アナログシステム有限会社の若林です。
今回のテーマは小型焼却炉(届出不要)を政令指定都市に設置する場合の対応についてです。

東京都は全ての焼却炉が設置出来ませんが、それ以外にも設置が出来ない自治体が存在します。
特に多いのが政令指定都市にお住いのお客様です。
焼却炉の法律では県が産業廃棄物を管理していることになっているため、県条例などを確認させていただいていますが、政令指定都市だけは独自に条例で管理することになっています。
そのため、兵庫県は大丈夫だけど神戸市はダメ。など設置がしにくい自治体もございます。

小型焼却炉の設置をご検討される場合、まずは弊社までお問い合わせいただき、独自の条例があるかを確認させていただけると嬉しいです。
購入に前向きになっていただいていたのに、条例があって設置が出来ませんでした。では、お互い落胆してしまうので、こうゆうことは早めに確認させていただけると助かります。

設置できるかの確認だけでもお調べします。
宜しければお問い合わせください。

第15回 従業員の勉強会

アナログシステム有限会社の若林です。
今回のテーマは「小型焼却炉の法律を従業員と勉強しよう」です。

作る側の従業員としたら、何でそんな面倒くさいことしなきゃいけないのか。と思っているかもしれませんが、焼却炉を作る上で最低限必要な知識なので強制的に毎年勉強会を開催しています。
今年度は全体講習と現状の課題を個別に勉強会を開催しました。

全体講習では①自分達が作っている小型焼却炉の大きさの特徴とダイオキシン類対策特別措置法の要件など
②廃棄物の処理及び清掃に関する法律全般
③消防法やその他です。

個別の勉強会では、①法令に関する制御装置の仕様変更点
②焼却炉の仕様変更と法律との関係性
③今後の課題です。

今回は従業員に対して勉強会を開催しましたが、可能であればお客様に対しても勉強会や使い方のアドバイスを何らかの形で開催出来たらと思います。

第7回 小型焼却炉の未来について

アナログシステム有限会社の若林と申します。
いつも難しいお話になってしまって申し訳ございませんが、今回は私でもわからない焼却炉の未来についてお話させていただきます。

この前、20歳くらいの若い方と話をしていたら焼却炉なんて見たことないなんて言われてしまいました。
確かに私が小学校の時に撤去された記憶があるので、しょうがないことですね。寂しいですが・・・

平成14年に今の法律(https://analogsystem.co.jp/topics/law_incinerator/)に変わり、現在まで多くの自治体の条例で改正されてきました。
今は構造基準に適合していれば設置してもいいのを知らない方が多くてとても残念です。
特に沖縄県や離島に会社をお持ちの方は、産業廃棄物処理費用が益々高騰しているため、知らないだけで何十万、何百万と経費を使っているかもしれません。
焼却炉購入 → 経費削減 → 設備投資 → 売り上げUPなんて簡単な話はありませんが、焼却炉の未来よりも購入者の売り上げがUPしたか気になる若林でした。

是非次回もご覧ください。

祝!ブログ開設 「小型焼却炉」「業務用焼却炉」とは

ブログ始めました。
アナログシステム有限会社の若林と申します。
弊社では小型焼却炉の製造販売を通して経費削減のお手伝いを致します。

今回は第1回目なので、焼却炉について少しだけお話しさせていただきます。

そもそも「小型焼却炉」「業務用焼却炉」etc って何?
焼却炉には名前の違いや大きさ、用途によってたくさんの種類があります。

弊社の焼却炉を説明すると、①ダイオキシン類対策特別措置法の基準値以下の「小型焼却炉」であり、
②廃棄物の処理及び清掃に関する法律の基準に適合した焼却炉です。
詳しくはこちらをご覧ください。
焼却炉の法律(https://analogsystem.co.jp/topics/law_incinerator/
簡単に言うと、焼却炉には法律や条例があって、それを守って使ってくれたらいいですよ。ってことです。

「業務用焼却炉」は産業廃棄物を処理する炉ですので、ほとんど全ての焼却炉がこちらに該当します。
よく家庭で燃やしている小さな焼却炉は何になるの?
基本的には一般廃棄物は市町村が処理をすると定められているため、家庭ごみを燃やしてはいけません。
いわゆる「野焼き」と言われる行為で、上記①②の要件を満たしていなくても、
・たき火その他日常生活を営む上で通常行われる廃棄物の焼却であって軽微なものは例外的に認められています。
農業や林業も例外的に認められるため、よく燃やしている光景を目にするのではないでしょうか?
火事には十分気を付けてください。

また良かったら次回も見てくださいね。