お知らせ | アナログシステム

お知らせ (page 1 of 5)

本日より日本木工機械展に出展中

本日から日本木工機械展に出展中です。

日時 10月7日(木)~10日(日) 9:00~17:00(最終日は15:00迄)

場所 ポートメッセなごや 屋外展示場

持ち物 来場者証(事前登録した場合)

展示物 SC600TR

入場無料

 

WEB来場事前登録をお願いしています。

事前登録のURLはhttps://www.tenjikai-uketsuke.com/ecscripts/reqapp.dll

事前登録しなかった場合、受付で登録して頂きます。

スマートフォンをお持ちでない場合は、手書きで来場者証の発行も可能です。

 

ご来場者様には感染対策を十分にとって御説明させていただきます。

興味のある方・愛知県近郊の方のお越しをお待ちしております。

SC600シリーズ~改善点~

弊社では常時、焼却炉のアップグレードを行っています。

お客様の声に耳を傾け、より良い焼却炉作りを今後も続けていきますので、ご使用中の方はご意見ご感想をお待ちしております。

〇今回の変更点
1.遮蔽板、吸い込み煙突、甲冑が炎にあたる部分は全て外枠(鉄、ステンレス)を取り、耐火キャスターのみなるように変更しました。
2.遮蔽板、吸い込み煙突、甲冑の素材を1,300℃から1,600℃へ変更しました。また、ステンレスファイバー(SUS304で出来た細く短い線)をたくさん入れることで独立しても同じ形状を維持します。

SC360シリーズ改善点

» 「SC600シリーズ」の詳細はこちら

SC300シリーズ~改善点~

弊社では常時、焼却炉のアップグレードを行っています。

お客様の声に耳を傾け、より良い焼却炉作りを今後も続けていきますので、ご使用中の方はご意見ご感想をお待ちしております。

〇今回の変更点
1.遮蔽板とV字板の間に空間を設け、遮蔽板が押されて破損するのを改善しました。断熱材を入れて空間を塞ぐことで直接煙などが煙突へ上がることがありません。
2.遮蔽板の素材を1,300℃から1,600℃へ変更しました。また、ステンレスファイバー(SUS304で出来た細く短い線)を無数に入れることで独立しても同じ形状を維持します。

SC300シリーズ改善点

» 「SC300シリーズ」の詳細はこちら

製品価格改訂のご通知

お客様並びに関係者各位

謹啓 いつも一方ならぬお引立てにあずかり、厚くお礼申し上げます。
さて、誠に心苦しいお知らせではありますが、ご承知のように人件費、運賃、材料等の上昇により、従来のお取引価格では、どうしても採算が合わなくなりました。
つきましては、誠に不本意ながら、別紙の新価格をご承認いただき、令和3年9月1日ご発注より適用させていただきたく存じます。
何卒、ご理解ご了承を賜りますようお願い申し上げます。 謹白

アナログシステム有限会社
〒431-0404 静岡県湖西市太田1045-1

石材・霊園産業展は本日2日目

昨日より、出展中の石材・霊園産業展は本日2日目を迎えました。

展示会全体で、6月9日は来場者数4,656名だったそうで、コロナ渦で来場者数が減少している印象です。

そのような中、ご来場くださった方、弊社ブースに足を運んでくださった方、ありがとうございました。

明日まで展示会は続きますので、興味を持たれた方は、感染症対策を万全にしてご来場ください。

スタッフ一同お待ちしております。



石材・霊園産業展に出展中

本日より3日間、セレモニージャパン2021 第5回 石材・産業展に出展中です。

新型コロナウイルス感染拡大予防の為、完全登録制となります。

事前登録後、マイページより入場バッチをカラー印刷し持参された方、又は、招待券をお持ちの方のみ展示会に入場できます。

事前登録はhttp://ceremonyjapan.jp/よりお願いします。

日時 2021年6月9日・10日・11日 10:00~17:00

場所 東京ビックサイト 青海展示棟Bホール

持ち物 招待券又は印刷した入場バッジ、名刺、身分証

ご来場者さまには、感染症対策を十分にした上で、担当者がご説明させていただきます。

興味のある方、東京近郊の方は是非お越しください。

GW休暇について

今年の弊社ゴールデンウィーク休暇は

5月1日~5月5日になります。

5月6日からは通常営業になります。

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。

第17回 中古・試作焼却炉のご案内

アナログシステム有限会社の若林です。
今回は毎回1か月以内に完売してしまう中古焼却炉や定価の40%OFFで買えるほぼ新品の試作焼却炉が弊社の中に出てきましたので、こちらをご紹介します。

中古焼却炉のメリット
・もちろん定価の半値くらいで購入できる安さ
・自社がメーカーなので、しっかりメンテナンスしてある安心感
・無償修理保証3か月付き
・修理出来ないところは全て新品に交換済み

デメリット
・4か月以降は全て有償修理
・見た目が少し悪い
・消耗部品は疲弊している可能性あり

試作焼却炉のメリット
・耐久性向上のために試作したので、今ある焼却炉よりも耐久性が向上している
・新品で買うよりも約10万円ほど安く買える
・数回燃焼実験を行っているが、中古焼却炉と違い無償修理保証1年付き

デメリット
・数回燃焼試験をしているため、見た目が中古焼却炉に見えてしまう
・新人教育の一環も兼ねているため、失敗した箇所がある
・弊社から月に1回程度、電話で焼却炉の状況確認をさせてもらうことがある

美味しい話には裏があると言いますが、デメリットもありますので、しっかりご確認ください。
ご興味ある人は是非下記までお問い合わせください。

TEL:070-1481-5913
MAIL: info@analogsystem.co.jp
件名「中古or試作焼却炉のお問い合わせ」

第16回 春の訪れ

アナログシステム有限会社の若林と申します。
今回は7歳の娘が会社の敷地内で撮ってきた写真のご紹介です。

焼却炉とは全く関係ないのでご了承ください。
桜もいい感じに咲いているのになぜか水仙です。
水仙は早春に花を咲かせる春を告げる球根植物のひとつで、この香りと奇麗な黄色が春の訪れを知らせてくれます。

※非常に毒性が強いため絶対に食べたらダメらしいですよ。

今回は短いですが、また次回からネタを見つけて焼却炉の話題頑張ります。

第15回 従業員の勉強会

アナログシステム有限会社の若林です。
今回のテーマは「小型焼却炉の法律を従業員と勉強しよう」です。

作る側の従業員としたら、何でそんな面倒くさいことしなきゃいけないのか。と思っているかもしれませんが、焼却炉を作る上で最低限必要な知識なので強制的に毎年勉強会を開催しています。
今年度は全体講習と現状の課題を個別に勉強会を開催しました。

全体講習では①自分達が作っている小型焼却炉の大きさの特徴とダイオキシン類対策特別措置法の要件など
②廃棄物の処理及び清掃に関する法律全般
③消防法やその他です。

個別の勉強会では、①法令に関する制御装置の仕様変更点
②焼却炉の仕様変更と法律との関係性
③今後の課題です。

今回は従業員に対して勉強会を開催しましたが、可能であればお客様に対しても勉強会や使い方のアドバイスを何らかの形で開催出来たらと思います。

Older posts